怖い話 - 人から聞いた怖い話-実話恐怖話コレクション- ホーム » 朗読 » ゆっくり怪談してみる

ゆっくり怪談してみる

突然ですが、ニコニコ動画(国内最大動画共有サイト)には「ゆっくり朗読」というジャンルがあるようです。

ゆっくりしていってね!!!の声とされているSoftalk系の音声ソフトを使った読み聞かせの動画シリーズ。
ゆっくり特有のキャラクター性や淡々とした語り口調が相まって、何ともいえない雰囲気が醸し出されている。

主にバラエティー性の高い話題に人気が集まっているが、文学的な分野にもオールマイティに対応している。
ゆっくりを語り部にすることで共通した認識や一定した読み上げを周知でき、その馴染み深さも魅力の一つである。


――ニコニコ大百科より引用

私は使用したことはありませんが、テキストを入力することによって人工音声が読み上げるシステムのようです。

さて、朗読ができるシステムがあればそこに怪談が結びつくことはある意味必然でしょう。なんせ百物語にまつわる文献は室町時代に書かれたものもあるとか! また百物語怪談本の先駆けといえる書物である「諸国百物語」は延宝5年(1677年)4月に刊行されたといいます。

怪異を語るという一見禍々しく愚かしい作業は、もしかすると我々のDNAに組み込まれているのかもしれません。


前置きが長くなりましたが「ろってん様」により当サイトの文章を人工朗読に落とし込んでいただきました。

当サイトお馴染みの玉蟲様による情感溢れる朗読は無論問答無用で素晴らしいのですが、こういった朗読もまた一つの時代の形ではないでしょうか。

人ならざる声が、人ならざる話を語る。その不思議な感触をお楽しみ頂ければ、これ以上の喜びは御座いません。










ブログパーツ
コメント
非公開コメント

ゆっくり怪談とかゆっくりゲーム実況大好きです。

2014-12-24 07:02 │ from 名無しURL

ニコニコ動画とか見ない私にはどーでもいいし、
怖い話と思って読んで時間をだにした

2015-01-04 11:32 │ from かぁURL Edit

トラックバック

http://kowahana.blog.fc2.com/tb.php/247-894e73bb