怖い話 - 人から聞いた怖い話-実話恐怖話コレクション- ホーム » 怖い話 » 赤羽の引くほど汚い居酒屋で聞いた話

赤羽の引くほど汚い居酒屋で聞いた話

 この間さぁ、仕事で四国行ってきたよ。つまんねぇビルの工事で。仕事はつまんなかったけど、そこで面白い話聞いたよ。
 俺が工事したビルは食品加工を昔からやっている会社だったんだ。だいぶガタがきてたけど、屋上に神社があるんだ。稲荷神社だったかな? 都会だとたまに見かけるよな。前からあった稲荷神社をビル建設の時に屋上に移したんだと。
 面白いのが六階建てのビルなんだけど、拝殿が土の詰まったパイプによって一階の地面と直接つながっているんだ。
 なんでそんなことをするのかって? 
 俺もよく知らないけど、神社は大地に接してるいることが必要らしいって話で。変な話だよな。神様が喜ぶか、それ。まぁ喜ぶって人間は考えたんだろうな。第一神様だったらてめぇの神社くらい一企業に奪われんなよ。それとも資本主義には神様も勝てないのかね。っは。
 ただどうもビル建設してから会社に不幸が続いたみたいで。従業員が一人死んで、一人が若いのに癌。社長は最初偶然だって言ってたらしいけど、てめぇの息子が事故で両脚切断したら、焦って調査を命じたんだとさ。たぶん自分の身にふりかかるのが怖かったんだろうな。
 当然、拝殿を中心に調べるわな。
 土の詰まったパイプから出てきたよ、原因。工事の最中に紛れ込むって考えられないから、誰かの悪戯なのかなぁ。何が出てきたと思う? ディズニーキャラクターのプラスチック皿。
 笑えるよな。神様資本主義嫌いなんだよ。けどこの話聞いて俺思ったよ。今の日本なんて資本主義どころか拝金主義じゃん。神様がムカつきまくって日本人に仕返しすんのも、たぶん近い。

ブログパーツ
コメント
非公開コメント

なんでビルの屋上に神社があるか知らないんでしょw

2016-08-15 22:23 │ from 名無しURL Edit

トラックバック

http://kowahana.blog.fc2.com/tb.php/323-97eefb2f