怖い話 - 人から聞いた怖い話-実話恐怖話コレクション- ホーム » 怖い話 » 洗濯干し

洗濯干し

 松井は参っていた。
 彼は喫煙者ではあるが部屋の中では吸わない。ベランダで吸う。隣近所の迷惑になることは一切考慮しない。
「斜め上の住人がよ、夜中によぉ、ずっと洗濯物干してやがんだよぉ……ほんとクソだよ……」
 仕事が遅い人は、ある程度はしょうがないでしょ。
 私は見も知らぬ人を擁護した。
 松井は首を振る。
「一晩中だよ。一晩中。どんだけの洗濯物があれば朝までずっと洗濯物干すんだよ。ずっとずっとずっとずっとずっとずうっと影が立ってんただよベランダに、上のベランダに。頭おかしくなるよ。勘弁してくれよ……」
 その時はいつも、小便が水溜りを起こした便所のような、酷い匂いを放つという。

ブログパーツ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kowahana.blog.fc2.com/tb.php/96-ee042b42